0カロリー飲料の罠


いつもブログを読んでいただき

ありがとうございます!(^^)!

 

 

皆さんは清涼飲料水(ジュース)を

飲まれることはありますか?

 

 

私は味がついている飲み物は

あまり好きじゃないので

お茶さえあまり飲みません(;^_^A

 

 

お水が多いです(^^)/

 

 

ダイエットで通われているお客様には

必ず、お水をしっかり飲んでくださいと

お伝えします!!

 

 

そうすると、「0カロリーのコーラ

だったら飲んでいいん?」と

質問される方は結構いらっしゃいます・・・

 

 

なので、ちょっと0カロリーの

カラクリについてお話したいと

思います(^^♪

 

 

カロリー0のコーラって無味無臭ですか?

普通に甘くて美味しいですよね?

カロリー0なのにこの甘さって

何だろう?って、考えたことありますか?

 

 

その正体は少量ですごく甘いと感じられる

人工甘味料なのです・・・

 

 

栄養表示基準では

食品で100g当たり5kcalまで

飲料で100g当たり5kcalなら

カロリー0、カロリーフリー

ノンカロリーなどの表現を使用する

ことが出来るのです・・・

 

 

マジックですよね?

 

 

だから、500ccのコーラなら

25kcalの可能性ありなのです・・・

 

 

しかも、砂糖以外の甘味料(食品添加物)

を使っている場合が多いのです・・・

 

 

そして、気を付けないといけないのは

普通の砂糖を使ったスイーツより

太りやすく、健康状態を害する

可能性があると言われています(-_-;)

 

 

人工甘味料は天然には存在しない成分で

人工的に作られたものです・・・

 

 

人間の身体は自然界に存在しないものを

代謝する能力はありません。

 

 

だから、できるだけ人工的に作られた

食品添加物は摂らないに越したことは

ありませんよね。

 

 

全部排除するのは難しいかもしれませんが、

ジュースをお水に変えることは

簡単にできますよね?

 

 

よかったら、やってみてくださいね(^^)/