ホルミシスヒートマットの6つの効果

1.遠赤外線効果

2.ホルミシス効果

3.生育光線

4.マイナスイオン効果

5.痩身施術での驚きのサイズダウン&究極のリラクゼーション

6.安全・安心設計・抗菌対策

遠赤外線効果で素早く体の芯まで温めます。

 

【低体温の恐怖】

〇免疫力が低下→かぜ、感染症にかかりやすくなる。アレルギーになりやすくなる。

〇基礎代謝が低下→脂肪が燃焼しにくくなり、太りやすくなる。

〇体内酵素活性が低下→栄養吸収が悪くなり、疲れやすくなる。

〇ガン細胞が発生しやすくなる→35℃はガン細胞が最も好む温度です。

(39.3℃でガン細胞は死滅すると言われています。)

 

【ホルミシス効果】

玉川温泉や三朝温泉を超越した効果を実現!!

低線量放射線は、免疫力や自然治癒力などを向上させ、身体を活性化させる効果があります。

ホルミシスという言葉はホルモンと同じ語源であるギリシャ語の(ホルメー)に由来します。

(英語でいうto excite「刺激する」です。)

放射線は微量であれば決して毒ではありません。

それどころか、かえって生命の活力の活性力を刺激し、健康に役立つことの方が多いとされています。

 

【生育光線の働き】

・リンパ機能の活性

・血液の流れを良くする

・発汗作用を促進する

・体内の重金属を排除する

・痛みを和らげる

・疲労回復・安眠効果

 

【マイナスイオン効果】

プラスイオンが多くなると→血液が酸性に近づき、細胞の新陳代謝が低下して病気にかかりやすくなります。

マイナスイオンが多くなると→アルカリ性に傾き新陳代謝が活発になり健康なカラダを維持できます。